本部-美ら海水族館-世界を旅するフォトエッセイ(旅行ブログ)

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

チケット売り場前から結構な行列。

美ら海水族館の入場料は2020/11の時点で、

一般料金
8:30~16:00(通常料金)
大人 1,880円
中人(高校生) 1,250円
小人(小・中学生) 620円
6歳未満 無料

16:00~入館締切(4時からチケット)
大人 1,310円
中人(高校生) 870円
小人(小・中学生) 430円
6歳未満 無料

となっている。

 

沖縄美ら海水族館

チケット売り場もなかなか密。

でもまあ、並んでる割にはスムーズに進む。

ここでも「Gotoクーポン」を使おうと思ったが、紙のGotoクーポンしか受け付けられないとの事でクレジットカード支払いを選択。

 

沖縄美ら海水族館

電車の改札のようなチケットゲートを通って入場。

 

美ら海水族館フロアマップ

美ら海水族館フロアマップ。

 

沖縄美ら海水族館

入園ゲートを通るとまずあるのは「イノーの生き物たち」。

 

ん?

「イノーの生き物たち(タッチプール)」は終了と聞いていたが、イノーの生き物の展示はあった。

 

…触れなくなったのか。

 

ちなみに「イノー」とは沖縄の方言で砂辺の浅瀬の事で、特に「サンゴ礁に囲まれた浅い海(礁池)」を指す。

でも、多分子供には「イノー」と言って通じると思うが(学校で習ってるから)、30代40代には通じない(忘れてるから)。じいちゃんばあちゃんには通じる(方言を使ってるから)。

…傾向が強い。あくまでも私見です。

 

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

左上の赤っぽいのが「トガリエビス」、

真ん中あたりの黄色い尻尾が「トゲチョウチョウウオ」、

その後にかぶってるのが「イロブダイ」。

 

沖縄美ら海水族館

「ユメウメイロ」。

方言名:シチューグルクン。

グルクンの仲間なんだ。素揚げしたら美味しそう。

 

沖縄美ら海水族館

「ヤイトハタ」。

刺身や煮付けで食べられる高級魚。

 

 

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

「ニシキエビ」。

 

沖縄美ら海水族館

「ミズクラゲ」。

 

沖縄美ら海水族館

「タコクラゲ」。

 

沖縄美ら海水族館

沖縄の方言で「クブシミ」。

刺身やイカ汁で食される。

 

沖縄美ら海水族館

「チンアナゴ」と「ニシキアナゴ」。

彼らは潮の流れでやってくる餌を食べる為、みんな同じ方向を向いているそう。

 

チンアナゴとニシキアナゴの動画。

 

沖縄美ら海水族館

「クロウミウマ」。

 

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

メイン水槽「黒潮の海」。

 

沖縄美ら海水族館

メイン水槽「黒潮の海」ジンベイザメの動画。

 

ジンベイザメからのマンタの動画。

 

沖縄美ら海水族館

サメ博士の部屋。

 

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

美ら海水族館のマスコット・キャラクターになっている「ジンベエザメ」。

お腹にコバンザメがくっついてる?

 

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

真っ黒なマンタがいてめっちゃカッコイイ。

そのままだけど「ブラック・マンタ」と呼ぶようです。

おそらく上のナンヨウマンタの体盤幅3.2mの雌。

 


真っ黒なマンタの動画。

 

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

アクアルーム。

魚たちを下から見れる感じになってる。

 

沖縄美ら海水族館

水槽のサイズは「長さ35m×幅27m×深さ10m」なので、実はこのアクアルームで目を凝らしてみてみると、水槽の反対側が見れる。

…あっ、以外に狭いんだね…。

 

沖縄美ら海水族館

 

 

深層の海

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

…ん?

 

沖縄美ら海水族館

「深層の海」のコーナーの「ダイオウイカ」。

沖縄県石川市沖水深500mでソデイカ漁の疑似餌に掛かり、生きたまま捕獲された個体。 全長6.37m、外套長1.33m、体重63kg。

うっかり捕まっちゃって、そのまま展示されちゃったのか…。

 

ダイオウイカは体長が6~10メートル以上、体重は100キロを超える巨大生物で…。

んじゃぁ、このダイオウイカってちっちゃい方なんだ…。

 

沖縄美ら海水族館

深海の環境について説明されている。

僕も20歳の頃スキューバ・ダイバーをやっていて水深30mまでは潜ったことがあるが、水深30mでも結構暗かった。

マリアナ海溝の「チャレンジャー海淵」が地球上で最も深い海底凹地(海淵)で水深10,911m…。

水深200mを深海と呼んでるが…。

 

沖縄美ら海水族館

マーシャルカイロウドウケツ。

「深海200m付近に生息する海綿動物の一種。ガラス繊維状の骨片が重なり合い、網目状の円筒形を形成する。下端部は束状の骨片からなり、植物の根のように泥底に体を固定する…。」

…動物?

 

沖縄美ら海水族館

「ミナミアカザエビ」。

食用として利用されるロブスターの一種。350mの深海で発見され…。

…ロブスターの一種にしちゃ細っそいな。

 

沖縄美ら海水族館

「シマツノコシオリエビ」。

美ら海水族館で10年近く「ミナミツノコシオリエビ」として展示をしてきましたが実は新種でした。

…専門家ぞろいでも間違う事あるんだね。

 

沖縄美ら海水族館

イイジマフクロウニ。

有毒。柔軟な骨格をしており、水から上げると潰れてしまう。

ウニなのに柔らかいんだ。しかも自重でつぶれるほど…。

 

海のプラネタリウム

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

めちゃ発光してる…。

 

沖縄美ら海水族館

どした?

 

沖縄美ら海水族館

…えっ…。

もう終わり?

美ら海水族館って1時間ちょいで回り切れるんだね…。

 

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

11月の沖縄の日没時間は18:00前。

そろそろ日没かな。

 

沖縄美ら海水族館

エメラルドビーチ近くのP9駐車場に戻る。

この駐車場は18:00にクローズされるので、ぎりぎりって感じ。

おー、うちの車しか残ってない。

 



Booking.com

 




   
-->