香港国境~コーチバスで九龍塘駅

香港九龍MTR九龍塘駅

中国広東省東莞からコーチバスで九龍塘駅へ。イミグレを済まし香港に入国、新界(ニューテリトリー)を越え九龍エリアに近づくと 運転手が中国語で大声で乗客に何かを話しかける。乗客が返事をする。僕たちは全く何を言っているのか分らない。 コール&レスポンスのようなやり取りが何度かあって車内は静かになった。…後になってあれは「○○で降りる人いるか~。」「いいえ~。」 「九龍塘で降りる人いるか~。」「降りる~。」 といったようなやり取りだった事に気づく。 返事すらできない僕たちは流れに沿って九龍塘駅・バスターミナル前で降りる事にした。でもここまで来たら地下鉄があるので何とかなる。英語だって通じる。



香港国境イミグレーション/入出国管理

右手が香港サイド。

 

香港国境イミグレーション/入出国管理のコーチバス駐車場

港国境イミグレーション/入出国管理のコーチバス駐車場 九龍行きのバス

香港行きのコーチバスに乗り込み、改めて香港に向かう。

 

香港九龍「九龍塘駅・バスターミナル前」

九龍都市部の北端よりにある九龍塘駅・バスターミナル前。
僕たちはここでコーチバスを降りた。

香港についてしまえばもうなんとでもなる。

 

香港九龍「九龍塘駅・バスターミナル」前のバスの停留所

香港九龍「九龍塘バスターミナル」

九龍塘バスターミナル。

中国広東省東莞から香港九龍行き越境コーチバスの乗客に貼られるシール

バス乗車の際にこんなシールを威勢のいい係のおばさんに貼られた。

…あ、そか。あの運転手さん、僕を覚えていた訳じゃなく、このシールで乗客かどうか判断してたんだ。そういえば乗客が乗り降りする際、イチイチ乗客数数えてたし…。

だめだ…。俺、コトバに頼りすぎ。

良く考えなくてもわかる事なのに…。

 

中国広東省東莞でバスを予約した時に渡されたカード

一人120人民元(約1,920円)。

(ちなみに人民元も「¥」マークなので紛らわしい。)

フィリピーノ・シンガーの言っていた通り香港・中国 東莞の往復はバスが一番安く一番早いようだ。

 

香港九龍「MTR九龍塘駅」

バスで市街地まで移動する方法もあるが、やはりMTRの方が分かりやすいのでそちらで移動する事にする。

 

香港九龍「MTR九龍塘駅」改札

バスだと乗るのはできるんだけど、降りる箇所がいまいちわかりにくいが、MTRだとはっきりしている。

 

香港九龍「MTR尖沙咀駅」

尖沙咀(Tsim Sha Tsui・読み:チムサーチョイ)に到着。

 

香港九龍「MTR尖沙咀駅」のサークルK

尖沙咀に着いて、なんだかとってもほっとしている自分がいた。

香港 九龍塘站 地図

テキストのコピーはできません。