大阪 – 泉佐野~和歌山

2021-08-13

大阪府 泉佐野~和歌山

大阪府泉佐野市「南海 泉佐野駅」

泉佐野から和歌山へ。今回の旅行の目的の一つに、大阪、京都、神戸、和歌山の県民性を知りたいというのがあり、できたら「のんびりしているが経済圏はしっかりしている」という場所探し。…まあ、住むにあたって自分の肌に合う土地は近畿ではどこなのかを知りたかった。手始めに和歌山がのんびりしていそうなので、和歌山の県庁所在地に行ってみようという 発想から和歌山市に向かった。



この日は関西空港に近い場所がいい、という事になり泉佐野に宿を取った。

明日のフライトが早いので、大阪市内だと色々な交通事情を考慮すると結構前倒しに ホテルを出なくてはならない。

 

大阪府泉佐野市「南海 泉佐野駅」裏通り

泉佐野の駅裏。

 

大阪府泉佐野市「南海 泉佐野駅」表通り

駅前通り。う~ん。閑散としている。

駅前なのにかなりシャッターが下りている。

 

大阪府泉佐野市 市街地

ホテルまで歩いてみたが、都市間を結ぶバイパス以外はやっぱり閑散としていた。

 

泉佐野市 ホテル関空温泉

大阪府泉佐野市 ホテル関空温泉/Hotel Garden Palace 外観

泉佐野の駅を出て、民家の間を通り抜けて目的の「ホテル関空温泉/Hotel Garden Palace」に到着。

民家と畑の間にポツンと建つホテルだが温泉付き。

 

大阪府泉佐野市 ホテル関空温泉/Hotel Garden Palace フロントデスク

ちょっと温泉旅館の雰囲気が感じられるフロント。

まあ、この懐かしい感じ、きらいじゃない。

 

大阪府泉佐野市 ホテル関空温泉/Hotel Garden Palace 1階

まだチェックインはできないのでフロントで荷物を預けて早速和歌山に向かう事にした。

 

大阪府泉佐野市「日蓮宗 妙光寺」

すごくかっこいい書体。

妙光寺…。

南北朝時代、大覚大増正によって建てられた日蓮宗のお寺で、このお寺の「傘の曼荼羅」は泉佐野市指定文化財なんだね。

 

電車に乗って和歌山へ

大阪府泉佐野駅の路線図

泉佐野駅に戻り和歌山まで。

電車代は550円。 20分くらいで着く。

 

泉佐野市から和歌山に行く電車からの河川敷の風景

こういう河川敷の風景もちょっといい感じ。

日本中どこにでもあるし、僕の故郷にもあるけど、沖縄にはあんまりないんだよね。

 

泉佐野市から和歌山に行く電車からの風景

こういう風景も結構いい。

 

和歌山市駅のプラットフォーム

途中で人身事故があったらしく、しばらくノロノロ走っていたが、40分ほどで和歌山市駅に到着。

 

和歌山市駅 周辺の地図

えーっと、まず地図を確認。この地図を見るとお城が中心なのが見て取れる。

 

和歌山県 和歌山市駅前の「和歌山市観光マップ」

でもこの観光マップを見ると「観光スポット」はあちこちありそうだ。

 

和歌山県 和歌山市駅前

駅前のインフォメで地図をもらった。

駅前も閑散としている。

…ここ、一応、県庁所在地だよね。

結局、交通機関の発達とともに、多くの人がより給与の高い大阪市内に通勤して 働くようになり、30分圏内とかだとベットタウン化してしまう典型パターンなのかな…。

 

和歌山県 和歌山市 遠景の「和歌山城」

和歌山城が見えてきた。

駅からここまで歩いてきたが、ほとんど人とすれ違う事はなかった。

 

和歌山県 和歌山市

(和歌山城 不明門 近く)見渡してみても歩いている人影は感じられない。

泉佐野駅