久茂地 – 一銀通り「いちぎん食堂」

2021-07-20

久茂地 一銀通り「いちぎん食堂」

那覇市久茂地 一銀通り いちぎん食堂 店舗外観

昔からのオフィス街・那覇市 久茂地にある24時間オープンの「いちぎん食堂」は国道58号線と国際通りを繋ぐ一銀通りの久茂地川近くにある。古くからある食堂で泊にある「軽食の店ルビー」と同じくローカルの人に人気の安くてお腹いっぱいになるB級グルメの大衆食堂。久茂地はナショナルブランド企業の沖縄支店が多く存在するため、居酒屋やバーなども多く、少し歩けば沖縄の夜の繁華街・松山もあるため24時間開けられる需要があるのだろう。ゴーヤチャンプルーや中味汁などの沖縄の家庭料理も味わえるんだけど「名護そば」のイメージが強い。


 

那覇市久茂地 一銀通り「いちぎん食堂」外観

以前、僕の事務所が久茂地にあった頃、仕事帰りに居酒屋で飲んで、2件目は松山のスナックに行き、何軒かはしごした後、いちぎん食堂で締めの名護そばというのがパターンだった。

沖縄は「締めのステーキ」というのもあり、辻のステーキハウス88に連れていかれるパターンもあった。

ここは以前「一銀スーパー」というスーパーマーケットだったのだが、スーパーなのに一角で沖縄そばを提供するコーナーがあって、結構スーパーよりそばの方が有名で人気があった。

後にスーパーマーケットから食堂に業態変更している。

 

那覇市久茂地 一銀通り「いちぎん食堂」入り口看板

観光客やビジネスで沖縄に来る人も多いから、ステーキやロブスターもメニューにある。

これって昔っからある観光客向けレストランのメニューだね…。

 

那覇市久茂地 一銀通り「いちぎん食堂」店内

お店に入って左手にある券売機で食券を買って、椅子に座り注文する。

 

那覇市久茂地 一銀通り「いちぎん食堂」券売機

名護そば600円、ソーキそば700円、

みそ汁定食630円、

ゴーヤー定食850円、

ちゃんぽん650円…、

 

…うっ、しばらく来ないうちに値上がりしてる…。

…まあ、久茂地という場所柄も考えて、今までが安すぎたからな…。

 

那覇市久茂地 一銀通り「いちぎん食堂」カウンター席

お店の中央のカウンター席に座り「Cランチ(680円)」を注文。

 

那覇市久茂地 一銀通り「いちぎん食堂」テーブル席

窓際はテーブル席。

 

那覇市久茂地 一銀通り「いちぎん食堂」Cランチの卵スープ

軽食の店ルビー」と同じくまずは卵スープが出てくる。

 

那覇市久茂地 一銀通り「いちぎん食堂」Cランチ

コロッケ、魚フライ、ハンバーグ、目玉焼き、マカロニサラダ、にキャベツのコールスロー。

この店でCランチは初めて食べが…、

やっぱりここは名護そばか定食だな…。

ゴーヤチャンプルー(700円)は味的におススメ。

 

一銀通り いちぎん食堂(那覇)