那覇 – 泊いゆまち~海鮮丼調理

2021-07-21

那覇 泊いゆまち~海鮮丼調理

那覇 - 泊いゆまち魚・調理する

前回の泊いゆまちの後日談。買ってきたマグロのブロックを子供達に食べさせたら「鮮度が違う!」と一発でいつものスーパーの刺身との違いに気付いた。その流れで「泊いゆまち」でメバチマグロのブロック、ツムブリとサーモンの切り身を購入してきて海鮮丼を作る事に。


那覇-泊いゆまち 海鮮丼クッキング

海鮮丼の食材を選びに再度「泊いゆまち」にやってくる。

時間的に遅いのですでに閉まってる店舗も少なくない。

まあ、魚の目利きができるわけではないので、子供達の好きに買わせる。

結果、メバチマグロのブロック(900円)、ツムブリとサーモンの切り身(1,500円)を購入。

那覇-泊いゆまち 海鮮丼クッキング

米をといで、少なめの水で昆布と一緒にご飯を炊く。

メバチマグロのブロックをさばく。

寿司用合せ酢は
・米酢大さじ4
・砂糖大さじ4
・塩小さじ2
となっている。

大さじ1は15ml、小さじ1は5mlなので割合としては「米酢6:砂糖6:塩1」。

那覇-泊いゆまち 海鮮丼クッキング

メバチマグロの半分をヅケにする。

みりん、酒、醤油を1:1:2にわさびと生姜。

那覇-泊いゆまち 海鮮丼クッキング

マグロを厚めにさばいたので冷蔵庫でおよそ20分。

那覇-泊いゆまち 海鮮丼クッキング

厚めの錦糸卵を準備する。

那覇-泊いゆまち 海鮮丼クッキング

固めに炊いたご飯に合わせ酢を。

うちわであおぎながら粗熱を取りつつしゃもじでお米をきりながら合わせていく。

那覇-泊いゆまち 海鮮丼クッキング

ツムブリとサーモンも準備し。

那覇-泊いゆまち 海鮮丼クッキング

那覇-泊いゆまち 海鮮丼クッキング

那覇-泊いゆまち 海鮮丼クッキング

それぞれに好きな海鮮を寿司飯にのせて海鮮丼の完成。

メバチマグロの刺身とヅケがめっちゃ余る…。

というか元より一回で食べきれる量じゃないか…。

泊いゆまち(沖縄)