ソウル特別市・韓国-韓国→沖縄-世界を旅するフォトエッセイ(海外観光旅行ブログ)

ソウル→沖縄

明洞の夜は焼肉屋からコンビニ、ホテルで軽く飲んでお終い。

 

韓国ソウル旅行。明洞。
明洞 パシフィック ホテル のロビーはこんな感じ。
老舗の匂いがする~。

 

韓国ソウル旅行。明洞。
朝食のレストラン。

 

韓国ソウル旅行。明洞。
ビュッフェの料理の品数は結構豊富で満足。

 

韓国ソウル旅行。明洞。
いや~。やっぱり地図は真っ先にインフォメでもらっとくべき。

 

韓国ソウル旅行。明洞。
明洞からは地下鉄とエアポートエクスプレス「A’rex」を乗り継いで スムーズに空港まで到着。

 

韓国ソウル旅行。明洞。
仁川国際空港

広いな…先が見えない。

 

韓国ソウル旅行。明洞。
JIN Airのカウンターを発見。

 

韓国ソウル旅行。明洞。
JIN Airのスタッフはこんな感じ。カジュアル。

ピースまでしてくれてフレンドリー。

 

韓国ソウル旅行。明洞。
到着の時より、出発の時の方がフロアが明るい感じがする。

っまあ、同じ空港なんで構造は一緒なんだろうけどね。

 

韓国ソウル旅行。明洞。Boarding pass.
ボーディングパス(搭乗券)。

 

韓国ソウル旅行。明洞。
ぼく、こういうサインボードは覚えられないので写真で記録に残す派。

 

韓国ソウル旅行。明洞。
元々航空自衛隊にいたので飛行機も基本好き。やっぱり写真にパチリ。

仁川国際空港をハブ空港とする大韓航空の飛行機。

 

旅の終りに…

韓国ソウル旅行。明洞。
商売柄「Play Stationのヘッドカバー」が気になる。

企画屋広告屋はこういうのに反応してしまう…。

 

韓国ソウル旅行。明洞。
…あっという間に沖縄の空に。

 

韓国は東京よりも大阪よりも福岡よりも便利な立地かも。

物価もいくらか国内よりは安いし。

行く前まではあんまり綺麗なイメージとか持ってなかったけど、 行ってみたら、きれいだし、大都会だし、人は親切だし、安全だし。 ただ、英語も日本語も通じなかったのはちょっと痛い。

でもま、それって韓国人が日本に来た時も同じことを言うんでしょうね。

日本人も英語も韓国語もダメだしね。

今度はいついこうかな~。カンコク。

 



仁川国際空港


-->