ソウル – 南大門市場

2021-06-07

南大門市場

韓国ソウル・南大門市場(ナンデムンシジャン)

韓国ソウル・南大門市場(ナンデムンシジャン)。 崇礼門から大通りを渡るとそこに南大門市場入口。南大門市場を抜けるとその向こうに明洞。 明洞から15分も南山登るとNソウルタワー(N Seoul Tower.)への南山ケーブルカー乗り場。 南大門市場からソウル駅も僕たちにとっては徒歩圏内。 この周辺は非常に狭い範囲にソウルの有名観光地が密集している。


韓国。韓国ソウル・南大門市場(ナンデムンシジャン)・南大門市場入口

崇礼門側から見た南大門市場入口。

 

韓国。韓国ソウル・南大門市場(ナンデムンシジャン)

南大門市場と崇礼門の位置関係的にはこんな感じになっているんだね。

 

韓国。韓国ソウル・南大門市場(ナンデムンシジャン)

南大門市場に入ってすぐの店で羊皮の手袋を見つけた。
日本語の流暢なお兄さんが色々説明してくれる。

取りあえず氷点下12度対策をしないとまずいので、 あまり迷いも交渉もせずその羊皮の手袋を購入。

15,000ウォン(約1,455円)。

 

韓国。韓国ソウル・南大門市場(ナンデムンシジャン)

韓国。韓国ソウル・南大門市場(ナンデムンシジャン)

ソウルを代表する市場であり二大市場の一つ(もう一つは東大門市場)。

外国人観光客に大人気のショッピングスポット南大門市場をうろつく。

衣料品、食料品、お土産など様々な商品が売られていて、 まだ朝9時半にもなっていないのに多くの店が開いている。

…確か深夜にも開いている店もあるはずなので、 結構24時間眠らないエリアなのかもしれない。

 

韓国。韓国ソウル・南大門市場(ナンデムンシジャン)

南大門市場を抜けて露店や屋台の食べ物を眺めながら歩いてソウル駅に向かう。

 

韓国。韓国ソウル・南大門市場(ナンデムンシジャン)

しばらく行くともうソウル駅が見えてきた。

…本当に近いな…。
ゲストハウスを出てから40分も経っていない。

北倉洞からソウル駅まで急いで歩いたら20分かからないかも…。

大通りは渡れないので地下街を通ってソウル駅に入る。

 

韓国。韓国ソウル・南大門市場(ナンデムンシジャン)

もう少し散策したかったが、すでにソウル駅についてしまったので、僕たちはそのまま仁川国際空港に向かう事にした。

 

南大門市場(韓国)