本部 – ピザ喫茶 花人逢

2021-06-11

本部町・ピザ喫茶 花人逢(かじんほう)

本部町・ピザ喫茶 花人逢(かじんほう)。美ら海水族館のある本部半島の崎本部の部落で古民家が売りに出されるという話があり、週末にでも見に行こうという事になった。この話はMamaの実家にも伝わり、「部落は人間関係とか難しい事があるので一緒にいってあげよう。」という事になった。不動産なので一回買っちゃって地域の人に締め出されても辛いし、折角なので「それではよろしくお願いします。」という事になった。という事で週末は7人で本部に大人数ドライブだ。


本部町崎本部

本部町・ピザ喫茶 花人逢(かじんほう)

会社のバスケットボールに参加し、アキレス腱を断裂した人。

アキレス腱って切れたらくっつくのに1年程度かかる事を初めて知った僕。

 

本部町・ピザ喫茶 花人逢(かじんほう)

今回の目的だった崎本部の古民家は、古民家と言うより旧家で、赤瓦とかでもなく、建付けもよくなかったので、リノベート利用は難しく、やるとすれば潰して立て直した方がいいという事で、少々保留になった。

せっかく本部まで来たんだし、天気もいいし、そのまま帰るのもなんだな、という事で、じいじの案内でちょっと変わったカフェに連れて行ってもらう事になった。

崎本部から北上し、本部大橋を渡ってすぐのところを右折し山に登っていく。すると…。

 

ピザ喫茶 花人逢

本部町・ピザ喫茶 花人逢(かじんほう)

なかなか素敵なカフェじゃん。

ピザが売りのカフェで「かじんほう」と読む。

 

本部町・ピザ喫茶 花人逢(かじんほう)

古民家の店内、庭の屋根付きの東屋、

 

本部町・ピザ喫茶 花人逢(かじんほう)

庭の先に設置された木製のテーブルセット、

 

本部町・ピザ喫茶 花人逢(かじんほう)

古民家の縁側などに席が用意されている。

僕達は東屋に席を取った。

 

本部町・ピザ喫茶 花人逢(かじんほう)

結構高所で、伊江島、瀬底島、水納島などが見渡せる。

IOの後ろ左側が瀬底島、右手の水平線近くに薄っすく見えるのが水納島。

 

本部町・ピザ喫茶 花人逢(かじんほう)

敷地内が広く、ちょっと散策できる感じなのでみんなうろつく。

アキレスけん断裂もうろつく。

 

本部町・ピザ喫茶 花人逢(かじんほう)

娘ちゃんは短冊をもらって願い事を書いて竹に結わえていた。

 

本部町・ピザ喫茶 花人逢(かじんほう)

娘ちゃんとIOが何か始めて…、

 

本部町・ピザ喫茶 花人逢(かじんほう)

Nonが奪う。

回すとひさしが伸びるやつね…。

 

本部町・ピザ喫茶 花人逢(かじんほう)

むきになってるむきになってる。

 

本部町・ピザ喫茶 花人逢(かじんほう)

上手くいかなくて悔しくて泣く。

Mamaが構う。

おもちゃを奪われた2人は「何の事~」という感じ。

 

本部町・ピザ喫茶 花人逢(かじんほう)

ついには嗚咽をしながら泣く。

悔しさが増して嗚咽する。

NonをかまっていたMamaもあっさり離脱。

 

本部町・ピザ喫茶 花人逢(かじんほう)

ふっくらでもちもちしたピザが運ばれてきた。

 

本部町・ピザ喫茶 花人逢(かじんほう)

営業時間:11:30~19:00(LO:18:30)

定休日:火曜日・水曜日

 

…悔し泣きしていたNonは…。

泣いてるのに誰にもかまってもらえないから、さらに気を引くように泣く。

でも、ピザがなくなっちゃうので泣きながらも食う。

みんなもピザが最優先なので、泣いている者はほっておく。