中華そば専門店「麺や 和楽」

浦添市宮城大通り - 中華そば専門店「和楽」

浦添市の宮城大通りにある中華そば専門店「麺や和楽(わらく)」。沖縄では珍しく「京都ラーメン」を出すお店で、浦添の住宅街の一角にある。「京都ラーメン」ってなんだ?ってなって調べてみると、よく知っているところでいくと「天下一品」も京都ラーメンらしく、あぁ、それなら何度か食べたことあるなぁ、と思いつつその特徴が思い出せない。…中華そばって感じじゃなかったけ?とか思いながらはっきりはしない。鶏ガラのスープに薄口醬油のカエシ、背油に薄いチャーシューと九条ネギが京都ラーメンの特徴のようだが… 頭の中でその特徴を組み合わせてみると、だからそれってやっぱ基本の中華そばじゃん、ってなった。まあ、食べてみればわかるか。


 

浦添市宮城大通り - 中華そば専門店「麺や和楽」営業時間

店の前に営業時間の案内版。

祝日以外の月火が定休日で、

平日は昼(11:00~15:00)、夜(18:00~21:00)営業で、

土日祝祭日は昼のみの営業なのね。

 

浦添市宮城大通り - 中華そば専門店「麺や和楽」駐車場案内

営業時間の案内の下に駐車場の案内。

軽専用の駐車場も合わせて8台の車が駐車できる。

 

浦添市宮城大通り - 中華そば専門店「麺や和楽」

入店するとカウンター席が7脚。すでに満席。

その後ろに待合シート。

 

浦添市宮城大通り - 中華そば専門店「麺や和楽」

4人掛けテーブル席が2か所。

 

浦添市宮城大通り - 中華そば専門店「麺や和楽」

日曜日のお昼時に来たんだけど、ちょうど入れ替えでテーブル席に座ることができた。

 

浦添市宮城大通り - 中華そば専門店「麺や和楽」

入口の横にある検温器で検温をして入店する。

 

浦添市宮城大通り - 中華そば専門店「麺や和楽」メニュー

テーブルの上にはこういったかわいい手書きのメニューが置いてあり、

・中華そば(並・大)
・肉中華そば(並・大)
・潮騒(並・大)

基本的には3種の中華そばといったシンプルな品揃え。

 

浦添市宮城大通り - 中華そば専門店「麺や和楽」アレンジ

メニューの裏には「和楽飯」というアレンジの提案が書いてある。

 

浦添市宮城大通り - 中華そば専門店「麺や和楽」テーブルセット

胡椒、七味の他に、酢や一味ニンニク、中華そばのタレなど調味料が豊富。

本来ならニラ薬味とコーレーグースーも置いてあるのかな。

 

浦添市宮城大通り - 中華そば専門店「麺や和楽」壁のメニュー

少し前までは中華そばを600円で提供していたらしいんだけど、いろいろ原料も高騰しているから、現在は650円になっている。

 

浦添市宮城大通り - 中華そば専門店「麺や和楽」テーブルの注意書き。

食べ終わった器は自分でカウンターの上にあげるルール。

 

浦添市宮城大通り - 中華そば専門店「麺や和楽」壁の張り紙

わお、8月からまた50円値上げになるんだね。

…まあ、毎日ニュースになるくらい物価上昇してるからね…。

 

浦添市宮城大通り - 中華そば専門店「麺や和楽」トイレ

飲食店では特に気になるトイレ。ちゃんとしてるね。

15分ほど待って、一つ目の中華そばがカウンターから出てきた。

 

「麺や和楽」の中華そば

浦添市宮城大通り - 中華そば専門店「麺や和楽」肉中華そば大

肉中華そばの大(900円)。

薄いチャーシューが敷き詰められ、その下に九条ネギ。豚の背油が浮かんでいて、鶏ガラベースの醤油味。ちらほら唐辛子も見える。

ふむ、説明書通りの京都ラーメン。

 

浦添市宮城大通り - 中華そば専門店「麺や和楽」肉中華そば並

肉中華そばの並(800円)。

 

浦添市宮城大通り - 中華そば専門店「麺や和楽」

細めんというのも京都ラーメンの特徴通り。

 

浦添市宮城大通り - 中華そば専門店「麺や和楽」潮騒並

潮騒の並(750円)。

ゆずの皮やなると、海苔に干しエビがたっぷり乗っている。

ゆずのせいか、ほんのり酸味がある。

 

浦添市宮城大通り - 中華そば専門店「麺や和楽」にんにく

おみやげ味見の「にんにくん」。

 

浦添市宮城大通り - 中華そば専門店「麺や和楽」どんぶり

スープも最後までいただきました。

器も正統派。

女将さんが元気でチャキチャキしてて、そこも含めて正統派の「中華そば屋」さんでした。

創作料理的な「通堂ラーメン」ももちろんいいんだけど、比較的シンプルな中華そばもまた美味しい。

 

中華そば専門店「麺や 和楽」地図

テキストのコピーはできません。