千葉県 – 娘ちゃんお見送り成田

2021-10-08

千葉県 娘ちゃんお見送り成田

成田国際空港 第2ターミナルから台湾へ留学の為出国する娘ちゃん

台湾の淡江大学の国際学科(学士号)の入学合格通知を6月にもらったものの、8月に渡台するはずが、台湾政府のコロナ対策の影響で渡航が10月頭にまで伸びた娘ちゃん。大学や台北代表処と頻繁に連絡を取り合い、コロナ禍のため通常よりかなり多くて厳格な書類を準備し、やっと台湾に渡航することになった。それもおまけがあって成田入りした後になって3通の書類を急遽準備しなければならない事に…。コロナ前までなら那覇から1時間もかからず桃園空港に行けてたんだけど、コロナのおかげで那覇~台湾便は全運休中。台湾に渡るには、成田、関空、福岡空港から週に数便出ている飛行機に乗るしかない。海外航空会社やLCCで安く行く方法がないか調べたんだけど全滅。結局、大学の設定している受入日との兼ね合いもあって「成田からJAL」という最も確実そうな方法を選択した。この時の日本から台湾桃園空港に飛ぶ片道航空券は5.5万円~25万円。…ははは…高けえ…。


那覇空港から成田へ

那覇空港3階チェックインフロア

成田から台湾の桃園国際空港にフライトする前日、沖縄から成田に移動することになった。

大学の入国受け入れ対応日が毎週火曜日と水曜日だけで10週間しかなく、その上台湾(桃園)行きの飛行機が日本国内すべてを見ても何本もないので、選択肢が少なかった。

国内の移動便も減っているので当日乗り継ぎで台湾に渡る方法は見つからなかった。

 

那覇空港のA&W

Mamaが「沖縄にしばらく戻ってこれないからA&Wでも食べていく?」とでも娘ちゃんに聞いたのか、A&Wでカーリーフライをつまむことに。

…うちってA&W、そんなに行かないよね…?

 

那覇から成田空港到着

成田空港の駐機場のスターウォーズペイントのANA機

成田空港に到着すると飛行機から空港に移動するバスから「STAR WARS」のロゴをあしらったANA機を発見。

 

成田空港国内線 預け荷物受取所

いつもは預け荷物なんてやらないから、荷物のピックアップなんて超久しぶり。娘ちゃんは初めて。

へえ~。成田ではこんな風に荷物が出てくるんだ~。

荷物を取り損ねると荷物が一回外に出る方式しか知らないから新鮮な驚き。

 

成田市内へ

京成成田駅構内プラットフォーム

成田空港第1ターミナルから二駅先の京成成田駅のホテルに向かう。

 

 

台湾入国検疫システム申請証明書

ホテルに入って、まずは台湾の入国検疫システムに入国のためのフライト情報の申請をする。

印鑑の押された入国許可書は持ってるんだけど、コロナ禍のためどの便で入国するかも申告しないといけない。

入力が終わると「この書類を飛行機のチェックインの際に提示して下さい」とのメッセージ。

…念のためにPDF化してコンビニでプリントアウトする。

白木屋 京成成田駅前店 店内

さらに2枚の急遽の書類に対応してやっとホテルから出れた。

居酒屋もしばらく行けないだろうからという事で駅前にあった白木屋に入る。

 

京成成田駅 周辺の沖縄料理屋「琉球むら」

居酒屋で食事をとった後、駅周辺をぶらぶらしてたら沖縄料理店を見つけた。

 

アパホテル京成成田駅前の客室内

明日も早いので早々にホテルに戻る。

…そか、日本の漫才をテレビで見るのも一旦今日でおしまいか…。

この娘の知識の半分は漫才からじゃないかというくらいお笑い好きだしね…。

 

アパホテル京成成田駅前の客室内

翌朝。

浴衣もしばらく着れないから、これも一旦見納めだね。

 

アパホテル京成成田駅前の1階レストランでの朝食

ホテルで朝食をとって…。

 

京成成田駅 成田空港行きのプラットフォーム

再び京成成田駅から成田空港に向かう。

成田国際空港 第2ターミナル

成田国際空港 第2ターミナル JAL預け手荷物カウンター

これからはこういったのも一人で対応しないといけないのでスマートチェックイン機の操作も荷物預けも娘ちゃんにやってもらう。

娘ちゃんの初めての海外から7年以上が経って、いろいろできるようになってるんだろうけど…。

こういうしっかりした場面はあまり見た事がない。

 

成田国際空港 第2ターミナル 外貨両替所

…いつも親か妹にやらしてたので、自分で両替するのは初めてじゃないか??

 

成田国際空港 第2ターミナル 3階

10日後に19歳の誕生日を迎える娘ちゃん。明日桃園空港に飛んだ後、台湾の新北市の南側にある新店区のさらに南端にある発電所のある山奥の桂山で2週間の法定隔離と1週間の大学規定隔離を経てやっと台湾で自由に動ける事になる。

言い換えれば日本に帰国する際も2週間の隔離期間が必要なので、今日台湾に入ると何があっても最低5週間は親にも会えない状況になる。

2021年秋の海外留学組は、文科省の「海外留学手控えの通知」の影響もあり、高校などの手助けも受けにくい中、ほぼ自力で海外に飛び立って行ったティーン・エイジャー達だ。

海外の大学への入学審査や面接、海外留学の手続きだけでも大変なパワーがいるのに、それに加え非常に厳しいコロナの検疫レギュレーションをクリアして旅立って行ったのだから、将来大きな問題に直面した時も、きっとこの経験は活かされると信じる。

ま、2020年に検疫レギュレーションがはっきりしない中、海外留学した先輩達も大きな助けになるだろうしね。

 

ちなみに今台湾に肉入りのカップラーメンを持って行って入国して見つかってしまうと最大70万円の罰金を払わされることになる。

そんなことも出国の数日前に知って「部屋から出れない隔離期間のために何か食べ物を持っていこう」となって徹底調査開始。2018年8月3日、中国でアジアで初めて発見されたアフリカ豚コレラ(アフリカ豚熱)の世界的蔓延のため生肉のみじゃなく加工肉まで台湾は持ち込みが禁止に。カップヌードルしょうゆ味は乾燥肉片が入っているためNGだったりする。

持ち込めない概念ではなく持ち込めるリストを作って欲しいと混乱した。

 

成田国際空港 第2ターミナル 3階

フライト前に大学と連絡を取り打合せ。

娘ちゃんに… なぜか珍しく大学の職員に挨拶させられた。

 

成田国際空港 第2ターミナル3階 手荷物検査

保安検査場(手荷物検査)をくぐったらもう戻って来れない。

もちろん僕も中には入れない。

 

成田国際空港 第2ターミナル3階 手荷物検査

一人で保安検査場(手荷物検査)を通るのは初めてなはず。

 

成田国際空港 第2ターミナル3階 手荷物検査通過後の廊下

手荷物検査終えたら荷物を取ってスタスタと歩き去ってしまった。

成田国際空港 第2ターミナル3階のフライトボード

それにしてもこの「欠航数」…。

実は今回の台湾行きのJALも時間変更になったし、僕が沖縄に帰る時に乗るはずだった便は2週間前に欠航になり、別の航空会社の飛行機を手配せざる終えなかった。

 

成田国際空港 第2ターミナル 4階 見学デッキ入り口

コロナのため離陸する飛行機を見送る「見学デッキ」も閉鎖中。

※これ、後で知るのだが、見学デッキは閉鎖中ではないらしい。

 

成田国際空港 第2ターミナル 4階 から見たJAL機

仕方なく、71番ゲート近くの恐らくこれかなと思う飛行機が滑走路に向かうのを見送る。

子供はいつか独り立ちするのが当たり前で娘ちゃんの場合はたまたまそれが今日だったってだけの事なんだけど…。

結構遊んでもらってたので、やっぱさみしい。

まあ、台湾のエリート大学で英語オンリーの授業と中国語オンリーの日常生活に漬かって一回り大きくなってね。

…というしかないか。

とにかく楽しく過ごしてくれたらそれで良しだね。

コロナ明けたら速攻「淡水」決定。家族全員で押しかけよう。

 

成田国際空港 第2ターミナル 地図