上海-入学手続-世界を旅するフォトエッセイ(海外観光旅行ブログ)

中国・上海外国語大学・入学手続き

上海外国語大学のサマー・プログラム(夏季短期語学留学)に参加するには事前に

上海外国語大学サマー・プログラムホームページから申し込みを済ませ、

・申し込み料を支払い、

・大学から入学許可証「録取通知書」を受け取ったら、

・入学許可証を元に中国大使館でビザ(査証)を申請し、

・ビザが下りたら

後は予定の日に上海外国語大学に行き、そこで入学の手続きを取る。

…という流れになる。

 

 

…というわけで、ここからは現地手続きの話。

タクシーを降りて上海外国語大学に入り、大学からの入学許可証と共に送られてきた案内文に従い2号館を探す。

あ、あった。

えーっと次は210号室を探せばいいのね。

きっと2階だろうなと思っていたが2号館に入ったらすぐに入学申込み手続きの案内が貼ってある。

ん?ここ一階だよね。
…なんだかよくわからないのでとりあえず中を覗いてみる。

すると笑顔の素敵な中国人女性が愛想よく迎えてくれてどうやらここが入学手続きの会場だと雰囲気でわかる。

バックから大学から送られてきた

入学許可証「録取通知書」

を取り出し係員に見せ、パソコンでちゃんと登録されているか照会してもらい本登録作業に入る。
その時

「滞在証明書は?」

と聞かれ

「なにそれ?」

ってなって会話がもつれる。
どうやら先に宿舎で28日間の宿泊手続きを済ませ、滞在証明を発行してもらってから入学の手続きに入るようだ。
一旦2号館を出て大学キャンパス内にある宿舎に向かい宿泊の手続きをする。

宿舎と呼ばれる場所に行ってみるといたって普通のホテル。
とにかく今日中で入学手続きを済ませないといけないので急いでチェックイン。

28日分の宿泊費3,920元(約62,720円)とWiFiのデポジット500元を払い

「滞在証明(境外人員臨時住宿登記単)」

をもらい627号室に向かう。

 

中国・上海外国語大学 入学許可証「録取通知書」。
上海外国語大学 入学許可証「録取通知書」。

 

中国 上海・中国滞在証明書「境外人員臨時住宿登記単」。
中国滞在証明書「境外人員臨時住宿登記単」。

 

SISUゲストハウス

(上海外国語大学迎賓館 上外迎賓館)

中国 上海・SISUゲストハウス/上海外国語大学迎賓館 上外迎賓館。。
SISUゲストハウス/上海外国語大学迎賓館 上外迎賓館。
大学の敷地内にあるので通学に便利。

ゲストハウスからSISU2の学舎までなら徒歩3分といったところ。

 

中国 上海・SISUゲストハウスロビー。
SISUゲストハウスロビー。
二階はレストランになっていて、一階には商店とカフェがある。
一階ロビーでは上海近隣都市などへの観光旅行も受け付けている。

 

中国 上海外国語大学・上外迎賓館・627号室。
部屋にはタオルも石鹸もシャンプーも冷蔵庫もないが、とりあえずここが約ひと月の住まいとなる。

みんなここを「ゲストハウス」って呼んだり「上外迎賓館」って呼んだり「宿舎」って呼んだりするのだがなぜか「Hotel」と呼ぶ人はいなかった。

…普通にホテルで僕たち留学生以外にも一般の宿泊客が泊まるホテルなんだけどね…(一般宿泊の場合タオル石鹸は付いているらしい)。

…まあ、一泊2,000円程度でこの感じだと悪くない。

 

中国 上海外国語大学・上外迎賓館・627号室。
部屋に荷物を置いて再び入学申込みに向かう。 宿舎と教室のある2号棟は歩いて3分の距離。

・申込みの確認。
・本登録。
・学生証用の写真撮影。
・学費の支払い。…3700元(約59,200円)
・大学ロゴ入りTシャツとバックの受け取り。
・チャイナテレコムのSIMのセールス。
・学生証の受け取り。

という流れを得て手続きは終わった。

チャイナテレコムのセールスは神聖な大学入学手続きの中ではやはり

「なんだそれ、こんなとこで営業するんじゃねーよ…。」

と思うのだが、わずか3,000円程度の費用(1か月契約)で 中国の電話番号と4Gの安定したデータ通信が手に入る。

中国の電話番号が手に入るというのは実は結構大きくて、

・銀行口座の開設。
・中国のインターネットサイトへの会員登録。

といった場面で必要になる。

僕の場合はグレート・ファイヤーウォールで ネットサイトの閲覧制限がある中国でもGoogleやFaceBook、LINEを使いたかったので、中国聯通(チャイナ・ユニコム)の大中華というSIMカードを持って来ていたのだが、やはり3Gという事もあり動画などを見るのは苦しい(2020/04現在は4Gがあります)。

 

 

そこでチャイナテレコムのセールスに乗ってダブルCIMでスマホライフを充実させることにした。

 

[2019/06追記]
SIMカードについては、150ヶ国対応で、一度購入してしまえば、その後はチャージだけで済む、FLEXIROAMもメリットが大きい。

 

中国 上海外国語大学・上外迎賓館・627号室。
部屋からの景色。

目線の高さを地下鉄が走っている。

 

中国 上海外国語大学・上外迎賓館・電梯。
右側のエレベーターは偶数階にしか止まらず、左側のエレベーターは奇数階にしか止まらない。

あともう一機全フロアに止まるエレベーターがある。

20階以上あるホテルでこれだと、はじめはおとなしくエレベーターを待っていた学生達も 後々は階段を利用するようになる。僕の部屋は6階だったが待ってもどうせ満員で乗れないエレベーターと思うと あっさりと足が階段に向かうようになった。

 

>> 上海のホテル情報はココをクリック。


■上海外国語大学から送られてきた入学の手引 (2016/07記)
登録の注意事項
(漢語研修生一夏季短期)

1.登録の期日:
2016年7月22日
午前8:30~11:30;午後13:30~16:30

2.登録地:
上海外国語大学外国留学生部
上海市大連西路550号2号館210室
電話; : 0086-21-6536-0599; FAX: 0086-21-6531-3756

3.登録に必要な書類:
①旅券
②入学許可書
③「外国人臨時宿泊登録表」の原本(学生寮のフロントか校外宿泊先の派出所で取得する)とコピー
④写真
⑤学費など。

4.登録の手順:
(1)関係費用の支払い(208室) 単位:人民元
学費:3700元
口申込手数料:450元(送金済みの場合は支払いは不要)
(2)入学許可書、「外国人臨時宿泊登記表」の原本とコピー、写真 枚
保険証書の提出 (202室)
(3)旅券のチェックと学生証の受け取り (202室)
(4) 大学の寮を利用しない学生は保護者の書面的な同意書、不動産賃借契約書を提出し、
「上海外国 語大学外国留学生校外宿泊登記表」を記入すべきである (http://oisa.shisu.edu.cn)

5、宿泊と費用 (単位:人民元)
大学の寮をチェックインする時に、寮費を直接に宿泊先のフロントに支払う(寮費は学期ごとに支払う。
途中でチェックアウトする時に、残りの寮費を払い戻すことができない)。
宿泊先と関係寮費の詳細は以下のとおりである。
口外迎賓館(上海市西体育会路189号;TEL:021-35054500)
○二人部屋:一泊RMB80元/一人
○一人部屋B:一泊RMB160元/一人
口上外賓館(上海市赤峰路555;TEL:021-65318882)
○二人部屋:一泊RMB70元/一人 ○一人部屋:一泊RMB140元/一人

6.注意
(1) 上海浦東国際空港にご到着後、タクシーをご利用の場合、上海外国語大学までの料金は大体180元となり、一時間ぐらいかかる。
(2) まず宿泊先でチェックインの手続きを済ませてから、外国留学生部へ登録に来てください。
(3)すべての費用はいずれも人民元の現金で支払ってください。

上海外国語大学 外国留学生部(中国)


   
-->