香港島 – 炮台山の夜

2021-06-04

炮台山の夜1

香港島

砲台山の夜(Fortress Hill, Hong kong Island.)。
前回香港に来た時はユース代も地下鉄代もままならない状態だった。 僕も変わったが香港の街も変わった。 特に九龍は大きく変わった。 中華人民共和国は中国民主党によって1949年に建国されたある意味若い国で、 誕生の時点から社会主義と民主主義の2側面を持つ「一国二制度」という 珍しい側面を持つ。人口は世界第一の13億人超。人種の大半90%以上は「漢民族」だが残り数%で50を超える「少数民族」も抱える。 23の省と5つの自治区、4つの直轄市、2つの特別行政区からなり、国教を持たないため多くの宗教信仰が存在し、世界第三位の国土面積を持ち、 2013年、GDPも日本を抜き世界第二位となった。 …中国4000年の歴史。 …変化を続ける非常に複雑な要素を併せ持つ大国である。


香港島。
夕食の為街に出る。

 

香港島。
ここいら辺は中国らしい町並みがある。

 

香港島。
今日の夕食はここで取る事にした。

 

香港島。
陽気なおばちゃんが鮮やかなグリーンのシャツで中国語の喋れない日本人の世話をしてくれた。

もちろんおばちゃん達も日本語も英語も喋れない。

 

香港島。
お店のロゴ、かわいい。

 

香港島。
壁の写真を見て、メニューの写真を見て「指さし注文」。

毎度のことだがどんなフレーバーの料理が出てくるかは食べてみないと分らない。

 

香港島。

香港島。
まあでもおいしくない料理は売ってないし勧めないでしょ。

普通に考えて…。

 

香港島。
ご馳走様でした。

 

香港 砲台山站