首里 – 臨済宗 妙心寺派 盛光寺

2021-07-20

臨済宗 妙心寺派 首里 盛光寺

那覇首里 盛光寺 本堂

盛光寺(せいこうじ)は臨済宗 妙心寺派のお寺で「首里十二支詣り(てらまーい)」の未年(ひつじ)と申年(さる)の守り本尊(ウカチミ)大日如来が祀られている。大日如来は「宇宙の中心をなす密教の根本的な御仏で、宇宙全体の全てを遍く照らす」という仏様。モノレール(ゆいレール)儀保駅から徒歩2分ほどの距離にありアクセスもしやすい。


 

古島インターから首里向けに進み、環状二号線の儀保交差点を過ぎ、ゆいれーる儀保駅をちょうど過ぎたところを左折し、30mほど進んだところ左手に「盛光寺」がある。

 

臨済宗妙心寺派 首里 盛光寺 口を開けた阿形(あぎょう)の仁王像

山門らしい山門はないが、玄関の両脇には、

右手に口を開けた阿形(あぎょう)の仁王像、

 

臨済宗妙心寺派 首里 盛光寺 口を閉じた吽形(うんぎょう)の仁王像

左手には口を閉じた吽形(うんぎょう)の仁王像が配置されている。

 

臨済宗妙心寺派 首里 盛光寺 駐車場

駐車場もある。

 

臨済宗妙心寺派 首里 盛光寺「涅槃堂(納骨堂)」

一階には「涅槃堂(納骨堂)」。

 

臨済宗妙心寺派 首里 盛光寺 納骨堂の奥のお釈迦様のご尊像

納骨堂の奥にはお釈迦様のご尊像。

 

首里 臨済宗 妙心寺派 盛光寺 本堂

臨済宗妙心寺派 首里 盛光寺 2階本堂

2階に上がると本堂があり、「首里十二ヶ所巡り(てらまーい)」での「未年(ひつじ)と申年(さる)の守り本尊(ウカチミ)」である大日如来が祀られている。

 

臨済宗妙心寺派 首里 盛光寺 寺務所

右手には寺務所。

お賽銭を入れ参拝をする。

 

臨済宗妙心寺派 首里 盛光寺 おみくじ掛け処

御神籤(おみくじ)が凄い。

 

臨済宗妙心寺派 首里 盛光寺 おみくじ掛け処

今はやっていないようだが、以前は「ぎぼまんじゅう」と呼ばれる「のまんじゅう」、朱色で「の」の字が書かれたお饅頭を売っていた事でも知られているお寺。

 

首里 – 臨済宗 妙心寺派 盛光寺