アジア,日本,東アジア,沖縄

Thumbnail of post image 138

那覇ハーリー

琉球王国時代の1400年代からアジア諸国との交易が活発になった沖縄。国場川の河口西町(現:那覇ふ頭)と安里川の河口泊(現:泊ふ頭)を中心として港湾が発達したが、戦後の沖縄の復興に伴いより大型の港が必要となり、泊ふ頭の北側を ...