韓国 – ソウル LINEフレンズ梨泰院

2021-07-20

韓国ソウル LINEフレンズ梨泰院

韓国 ソウル:LINEフレンド梨泰院 旗艦店

梨泰院駅で電車を下車し、バンタン(BTS/ 防弾少年団)メンバーのキャラクター・ショップ「LINEフレンズ梨泰院 旗艦店」に。「LINEフレンズ」のショップはソウルだけでも明洞、弘大、梨泰院、江南区新沙洞、東大門など17店舗あるが、旗艦店は明洞、梨泰院、江南区新沙洞の3店舗だけ。ちなみに梨泰院 旗艦店は1、2階がショップスペース、3階がカフェになっている。


韓国 ソウル:LINEフレンド梨泰院 旗艦店 店内

日本だとこういうお店は

「写真撮影禁止」

となりそうだが、このショップでは、写真撮影用にキャラクターが配置され、どの客もバシバシ写真を撮っている。

もちろん乗っかる。

 

LINEフレンズのキャラクター達と記念撮影

韓国 ソウル:LINEフレンド梨泰院 旗艦店 熊の「ブラウン」とヒヨコの「サリー」

熊の「ブラウン」とヒヨコの「サリー」と一緒に読書。

 

韓国 ソウル:LINEフレンド梨泰院 旗艦店 うさぎの「コニー」のピアノ演奏

うさぎの「コニー」のピアノ演奏。

 

韓国 ソウル:LINEフレンド梨泰院 旗艦店 カエルの「レナード」と金髪のナルシスト「ジェームズ」

カエルの「レナード」と一緒に食事。それを見守る金髪のナルシスト「ジェームズ」。

 

韓国 ソウル:LINEフレンド梨泰院 旗艦店 うさぎの「コニー」と猫の「ジェシカ」

うさぎの「コニー」と記念撮影。後ろには猫の「ジェシカ」。

パンダの「パンヨ」と青虫の「エドワード」はこの頃はまだいなかったのかな。

 

韓国 ソウル:LINEフレンド梨泰院 旗艦店 「BT21」のキャラクター達

ここはLINE FRIENDSとBTS(防弾少年団)のコラボレーション企画ではじまった「BT21」のキャラクター達。

左から

JUNGKOOK(ジョングク)創作の「COOKY(クッキー)」

JIMIN(ジミン)創作の「CHIMMY(チミー)」

SUGA(シュガ)創作の「SHOOKY(シューキー)」

V(ヴィ)創作の「TATA(タタ)」

JIN(ジン)創作の「RJ(アールジェイ)」

ここには写ってないけどあと、

RM(アールエム)創作の「KOYA(コヤ)」というコアラと

J-HOPE(ジェイホープ)創作の「MANG(マン)」

というBT21のキャラクターがいる。

 

韓国 ソウル:LINEフレンド梨泰院 旗艦店 熊の「ブラウン」

韓国 ソウル:LINEフレンド梨泰院 旗艦店 熊の「ブラウン」

熊の「ブラウン」は登場箇所が多い感じ。

 

韓国 ソウル:LINEフレンド梨泰院 旗艦店 お店の前

しっかり買い物もして店を出る。

 

LINEフレンズ梨泰院 BT21のレジ袋の裏話

ちなみに裏話的な話だが、Nonの買い物のレシートを見ると、

「レジ袋代:100W(約9.7円)」

となっているのに気が付いた。

 

このレジ袋、あまりに可愛いし素材がマット系でいい。

 

もしかしてと思って、レジに向かい、

僕 「ねね、このバック(レジ袋)さ、値段がついてるんだけどさ、もしかしてこのバックだけ購入可能??」

と聞いてみると、あっさり、

「OK」

 

店員 「どのキャラクターのバッグが欲しいの?」

即答で

僕 「全種類。」

 

大きなバッグと小さなバッグの2種類があったので、在庫のあるもの全ての種類を譲ってもらった。

 

…多分、みんながこれやるとそのうち禁止になるんだろうけど、品質的にもキャラ的にもこれってかなりいいお土産になるよね。

 

韓国ソウル LINEフレンズ梨泰院 地図