円山大飯店(圓山大飯店)

圓山大飯店(Yuan shan da fandian.)

台北の市街地の北側に位置する「円山大飯店(The Grand Hotel)」。

別名「ザ グランド ホテル」。

 

圓山大飯店(Yuan shan da fandian.)

円山大飯店は日清戦争(1894年)の勝利により清国より割譲された台湾を治める日本の出先機関「台湾総督府」により建てられた「台湾神宮」の広大な跡地に、第二次世界大戦が終了(1945年)し、中国本土での国共内戦の敗北(1949年)後、中国国民党(中華民国)が台湾に逃れてきた後の1952年に建設された中国建築の特徴を有するホテルで当初は迎賓館的要素をもった宿泊施設だった。

 

圓山大飯店(Yuan shan da fandian.)

蒋介石総統時代に、東西2本の地下道が剣潭公園と北安公園に向け作られた事でも知られる。

 

圓山大飯店(Yuan shan da fandian.)

圓山大飯店(Yuan shan da fandian.)

圓山大飯店(Yuan shan da fandian.)

最寄りの駅は「剣潭駅」だが1kmほど離れているため、MRT圓山駅と剣潭駅に1時間に1~2本の無料のシャトルバスが運行している。

 

圓山大飯店(Yuan shan da fandian.)

圓山大飯店(Yuan shan da fandian.)

あなたの知っている龍の爪って何本ですか?
三本ですか? それとも五本ですか?

答えは両方正解。ここにはちゃんとストーリーがあるようです。

昔、アジアの中心だった中国に忖度して、周辺国では指を4本にしたり、3本にしたりしていたそうです。

 


 

圓山大飯店(Yuan shan da fandian.)

圓山大飯店(Yuan shan da fandian.)

圓山大飯店(Yuan shan da fandian.)

レストランだけの利用客もいるようなんだけど、僕達みたいに観光スポットと捉え入館する人も結構いるみたい。

 



圓山大飯店(Yuán shāndà fàndiàn.)


   
-->