上海-豫園商城-世界を旅するフォトエッセイ(海外観光旅行ブログ)

上海「豫園」

中華人民共和国 上海 豫園

 

中華人民共和国 上海 豫園

上海城隍廟の廟園「西園」。

 

中華人民共和国 上海 豫園

 

中華人民共和国 上海 豫園

 

中華人民共和国 上海 豫園

 

中華人民共和国 上海 豫園

 

中華人民共和国 上海 豫園
商業エリア「豫園商城」。

急に人ごみ。

 

中華人民共和国 上海 豫園
特徴的な多層建築。

 

中華人民共和国 上海 豫園

 

上海租界

中華人民共和国 上海 租界。
大萌が

「租界が近いはずだから行ってみたい。」

というので、豫園からそのまま流れて租界に。

租界って事は昔中国がイギリスやアメリカ、フランス、日本などにエリアを貸していた地域という事になる。

確かアヘン戦争(1840年~)あたりの時代だから、フランスっぽいとか、日本っぽいとかそれなりの雰囲気はあるはず。

僕は全く土地勘がないのでとりあえず彼に付き合う。

あれ、ああいうのフランスの租界だった名残っぽくない?

 

中華人民共和国 上海 租界。
道行く中国人に「フランス租界ってどこですか?」と聞きまくりながら彷徨う。

誰一人として「あそこだ!」と言ってくれないし、「租界ってなんだ?」とさえ言われる。

…もしかして、観光客だけ認識してるような場所なの?
それとも完全に場所が間違ってるの?

 

中華人民共和国 上海 租界。
レンガだしこれイギリス租界でしょ。

二人とも「そんな感じだよ~。」というなんともアバウトな認識のままの観光散歩になりました。

もちろん「フランス租界見てきた?」って聞かれたら、「見てきた。と思う。」っていうしかないな。

 



上海「豫園」(中華人民共和国)


-->